スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラッコ

4月26日のラッコ、ミール♪
お腹に植木鉢乗せて寝てました。
P1160329_convert_20130427232352.jpg

4月27日のラッコ、ミール♪
P1160489_convert_20130427232544.jpg

オイルジョッキ(という名前のようです)をお腹に乗せて寝てました。
P1160494_convert_20130427232520.jpg
スポンサーサイト

カワウソ

4月26日(金)
やっと赤ちゃんたち(生後5日目)を見ることができました♪
あっという間のことで、すぐに巣箱に戻されてましたが、
一瞬でも見られて嬉しかった~(*^_^*)
(少ししか撮れなかったですけど、また追加するかもです~。)
P1160577_convert_20130427232613.jpg

少なくとも3頭と聞いてたので、
2頭しか見れず、ちょっと気がかりですが・・・
P1160588_convert_20130427232833.jpg

優しく赤ちゃんをくわえます。
P1160587_convert_20130504033524.jpg

まだ目は開いてません。
P1160596_convert_20130504033628.jpg

P1160602_convert_20130427232913.jpg

ご飯いっぱい食べないとね!
P1160632_convert_20130504033709.jpg

4月26日。赤ちゃんには会えなかったけど、ハクちゃんが♪
P1160393_convert_20130427232441.jpg

カワウソ

2013年4月22日、コツメカワウソに赤ちゃんが産まれました!
赤ちゃんは少なくとも3頭いるようです。
P1160225_convert_20130426035644.jpg

産まれたと知って、24日に様子を見に行ってみましたが、
滞在時間が短かったせいもあり、
なかなか簡単には赤ちゃんは見られませんでした・・・。
お父さんのピーターとお母さんのシュラが寝ているところのみ。
P1160226_convert_20130426035744.jpg

こちらは、2012年10月に産まれた、女の子のハクちゃん。
お母さんはシュラ、お父さんはマスオです。
P1160257_convert_20130426035918.jpg

雨が降っていましたが、元気いっぱいにお散歩を楽しんでました。
P1160272_convert_20130426040029.jpg

ラッコ

2013年4月24日のラッコ、ミール。

P1160235_convert_20130426040123.jpg

P1160240_convert_20130426040154.jpg

ラッコ

3月23日(土)のミール。

うつ伏せになって、寝てました。
P1140052_convert_20130324042359.jpg

もうすぐご飯なのに、まだ寝てる・・・。
(ご飯の時間が始まるちょっと前に起きました。)
P1140065_convert_20130324042436.jpg

1回目、2回目はモリモリと食べてたそうですが、
最終回のこの回は、あまり食べずに遊んでばかりでした(^^;
P1140090_convert_20130324042510.jpg

おもちゃに氷を入れてもらって、嬉しそうに遊んでました。
中の氷も食べますが、音や振動が楽しいみたいです。
P1140143_convert_20130324042542.jpg

受け皿をかじってみたり・・・。
ご飯、やっぱり足りなかったんじゃ?(^^;
P1140219_convert_20130324042614.jpg

というわけでもなさそうな?
P1140224_convert_20130324042647.jpg

カウンター

プロフィール

muny

Author:muny
サンシャイン水族館には私の大好きなラッコがいました。地元の水族館ということもあり、長い間応援し見守ってきましたが、ミールがいなくなり、サンシャイン水族館のラッコは居なくなってしまいました。(ミールは2016年1月7日に亡くなり、BLで来ていたロイズは2016年2月末で鳥羽水族館へ)

このブログはこれまでの記録として、そして今後、まだ載せていないたくさんの過去のラッコの写真をいつか載せていくつもりで残しています。

   
※サンシャイン水族館とは、一切関係ありません。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。